総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々

総合型選抜のメディア 洋々LABO

洋トピアや2次の直前対策など、洋々をフル活用し、上智大学法学部地球環境法学科に見事合格!C.I.さん

総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々 > 洋々 卒業生の合格校 > 上智 公募推薦・帰国生入試ほか > 洋トピアや2次の直前対策など、洋々をフル活用し、上智大学法学部地球環境法学科に見事合格!C.I.さん


洋トピアや2次の直前対策など、洋々をフル活用し、上智大学法学部地球環境法学科に見事合格!

「小論文のサポートでは『自分の思うことを書けばいいよ』と言ってくださったので安心してサポートを進める事ができました。」


C.I.さん

私立成城学園高校

上智大学法学部地球環境法学科推薦入学試験(公募制) 合格

合格者の声


合格おめでとうございます!合格した今の気持ちを教えてください。

ありがとうございます。時間も経って、徐々に周りから「おめでとう!」と言われることで合格の実感が湧くようになってきました。本番当日は全く手応えがなく、受かると思っていなかったので、いまだに信じられません。


上智大学法学部地球環境法学科を志望したきっかけを教えてください。

父の仕事の関係から、環境問題について考える事が多く、大学では環境問題に関して取り組もうと考えていました。そのためには法律が欠かせないと思い、環境法を専門で学べる上智大学を志望しました。


なぜ公募推薦で受験しようと考えたのですか?

評定の基準をクリアしていて、英語の資格も取っていたので高校の先生から公募推薦を薦められました。
付属の大学がありながらも推薦入試を薦めてくださり、本当に感謝しています。


高校時代はどのようなことに取り組んできましたか?

部活動ではテニス部に所属していて、高校3年生の時には部長を務めました。部活動とは別に、テニススクールにも通っていたので、テニス漬けの日々でした。


出願書類はいつ頃からどのように準備しましたか?

高校3年生の春に入会しました。大学生(メンター)と社会人(プロ)の両方に書類を見てもらう事ができる点が入会の決め手になりました。サポートは1対1で行われ、サポート時間外にメンターにメッセージを送るとすぐに返信があり、とても心強かったです。
志望理由書のテーマは早い段階で決まり、興味のある環境問題について取り上げましたが、自己推薦書と志望理由書のバランスや内容の整合性に苦戦しました。


面接に向けてどのような準備をしましたか?

他大学も受験したのですが、その大学の面接試験の際、形式的になり過ぎてしまい、失敗した経験があります。上智大学の面接では、ありのままの自分で話すことを心掛けていました。


小論文試験に向けてどのような準備をしましたか?

高校では、あまり小論文を書いたことがなかったので、過去問を何回も解いて量をこなすことで自分に自信をつけていきました。
洋々のサポートでは、エキスパートから「自分の思うことを書けばいいよ」と助言を貰い、安心して準備を行うことができました。


本番当日はいかがでしたか?

受験生がとても多く、緊張のあまり手の震えが止まりませんでした(笑)
小論文は書き終えることばかり考えていたのですが、面接の際に小論文のことについて問い詰められ、高圧的な印象があったので、手応えは全くありませんでした。


入学後の抱負を教えてください。

大学入学後もテニスを続けたいので部活・サークルに所属したいと思っています。
留学を希望しているため、英語力はさらに磨きをかけたいです。


全体を振り返って、その他に洋々の良かった点があれば教えてください。

洋トピア(メンター相談会)が役立ちました。その場にいる複数のメンターに、初見の書類を見てもらい、第三者からの的確なアドバイスを貰いました。2次の直前対策では本番に向けた質問に答えてくださったので心強く、とても励みになりました。


今後受験する方へのアドバイスをお願いします。

同級生が、すでに推薦入試で合格していると聞くと、自分に自信がなくなる時が来ると思います。辛くなった時には大学のパンフレットを見るなどして、モチベーションの維持に努めてください!


ありがとうございました。C.I.さんの今後のご活躍を、洋々一同心よりお祈り申し上げます。

総合型選抜とは? / AO入試とは? / 推薦入試とは? / 志望理由書の書き方 / 自己推薦書の書き方 / 小論文の書き方 / 大学受験の面接

洋々オンラインでAO入試対策
まずは無料個別相談へ
総合型選抜(AO推薦)のプロがお答えします!

カウンセリングを通じて総合型選抜・学校推薦型選抜の疑問にお答えし、合格に向けたプランをご提案します。

総合型選抜のプロがお答えします!