AO入試・推薦入試・小論文対策の塾 洋々

明治学院大学 法学部消費情報環境法学科 自己推薦AO入試合格!冨永さん

AO入試・推薦入試・小論文対策の塾 洋々 > 洋々 卒業生の合格校 > その他 AO・推薦・帰国生入試 > 明治学院大学 法学部消費情報環境法学科 自己推薦AO入試合格!冨永さん


多忙な部活動と入試準備を両立させ、明治学院大学法学部AO入試に見事合格!

「実際に受講してみて、講師の方々によるサポート体制がしっかり整っていて充実しているなと思いました。」


冨永さん

東京都 私立日本大学鶴ケ丘高校

明治学院大学 法学部消費情報環境法学科 自己推薦AO入試 合格

合格した今の気持ちはいかがですか?

学校では周りにAOや推薦入試で受験する人があまりいなくて不安な気持ちもあったのですが、多くの人のサポートを受けることで無事合格することができたので安堵の気持ちです。
内部進学という選択を辞退しての受験は大きな決断だったのですが、合格の2文字を見て決断してよかったと思いました。

高校時代はどんなことをしてきましたか?

高校からアメフトを始め、部活一筋の高校生活でした。高3の11月に引退するまで部活を続けました。

明治学院大学法学部を志望したきっかけを教えてください。

明学を目指すきっかけとなったのはアメフトです。最近アメフトが強くなりつつある明治学院大学で私も一員としてその力になりたいという思いがありました。
学びの面でもキリスト教の校風のもと、のびのびと自由に勉強している環境に魅かれました。
そのなかでも消費情報環境法学科を目指したのは、社会に生きるすべての人が消費者であり、現代社会の問題を広く捉えることのできる学科だということを教授からガイダンスで伺い興味をもったからです。

自己推薦AO入試を受験しようと思ったきっかけを教えてください。

指定校推薦は部活の制限があり推薦をもらえず、また先ほど言ったように11月までは部活があるという状況のなか、自分の力で合格を勝ち取る方法を考えた時に自己推薦AO入試で受けることを決意しました。

出願書類や面接の準備はどのように進めましたか?

高3の9月から明治学院大学OB、それから学校の先生に指導いただきながら取り掛かりました。

小論文は洋々で対策を行ったと思いますが、なぜ洋々を選んだのですか?

夏休みにいろいろと塾を見に行ったところ、時期的にもう間に合わないと断られることが多かったのですが、洋々だとマンツーマンで自分のスケジュールや進度に合わせて対策をしてくれるということだったので受講を決めました。
実際に受講してみて、講師の方々によるサポート体制がしっかり整っていて充実しているなと思いました。サポートでは親身になって教えていただきました。

本番はいかがでしたか?

小論文、英語と面接がありました。
面接ではどんな授業があるかなど学部学科の特徴をよく知らないと答えられない質問がありました。また法学部のなかでも、なぜ消費者法を学びたいのかということはしっかりと聞かれました。
小論文と英語は手ごたえがありましたが、面接は突っ込まれて聞かれたので少し心配でした。でも言うべきことは言えたので、全体を通して悪くない感触でした。特に小論文は自分なりによく書けたと思います。

今後受験する方へのアドバイスをお願いします。

志望理由書を書くときに消費者問題など普段身近でないことを扱うので苦戦するかもしれませんが、これから重要になってくるであろうこの問題を勉強できるのは有意義なことなのでぜひともがんばってください。
大学で具体的に何をしたいかを考え、詳しく調べ、勉強していけばいい結果につながると思います。

どうも有り難うございました。冨永さんの今後のご活躍を、洋々のスタッフ一同、心よりお祈り申し上げます。