AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々

明星大学教育学部 AO入試合格!Y.G.さん


自分が目指す教員像を考え抜き、明星大学教育学部 AO入試に見事合格!

「サポートでは頭の中にある言葉を引き出していただき、アドバイスもとても分かりやすく、納得いくものができました。」

Y.G.さん

東京都 私立I高校

明星大学 教育学部 AO入試 合格

合格おめでとうございます!合格発表の瞬間はいかがでしたか?

合格発表は学校で見て、友人や担任の先生に報告しました。応援してくださった先生に恩返しができてよかったです。

 

きっかけについて

明星大学教育学部AO入試を志望したきっかけを教えてください。

慶應義塾大学高校2年生の夏頃から志望し始めました。自分の将来の夢から考えたときに、最初に選択肢として出てきたのが教育学部でした。
そのなかで明星大学は教育学部が有名ということで選びました。先輩に話を聞いた時に明星大学教育学部はAO入試で一般入試と同じくらいの合格者を出すということを知り、私のボランティアの経験が活かせると思いAO入試での受験を決めました。

高校時代はどんなことに取り組んできましたか?

自主的に障がい者の付き添いボランティア、特別支援学級、NPO法人でのボランティアに参加してきました。

 

出願書類作成と面接・小論文対策

出願書類はどのように準備をしましたか?

書類は高2の2月頃から自分なりに書いて学校の先生に見てもらっていました。また、小論文についても教育関係の時事的なものを自分で調べて準備をしてきました。
洋々には高3の6月末頃から通い始めました。学校ではあまりAO入試を受ける人が多くなかったので、高3になってからAO入試に向けてどう動けばいいのか分からず、学校でやるよりも塾に入った方がいいと判断して入塾しました。

洋々のサポートではメンターさんに自分がどんなことをしたいのか、どんな人間なのかを深堀りされました。これによって自分自身について理解を深めることができてよかったです。
教育分野では人権も関わってくるので、書類作成の際は言葉遣いなど表現の面にも注意を払いつつも、熱意を込めることを意識しました。
また、プロの方のサポートでは頭の中にある言葉を引き出していただき、アドバイスもとても分かりやすく、納得いくものができました。

面接に向けてどのような準備を行いましたか?

洋々のサポートではプロと1対1で模擬面接を行いました。後は学校の担任の先生にやっていただいたり、教育関係者の家族や親族に協力してもらったりし、活用できるあらゆる人の目で見てもらって練習を重ねました。

小論文はどのような準備を行いましたか?

夏から洋々で小論文サポートを受講しました。過去問の演習と、その答案をもとに添削と指導を行っていただきました。小論文では論理的に考えることが必要なので、日常でも論理立てて話すよう心掛けていました。
洋々のエキスパートの指導はすごく分かりやすかったです!

惜しくも9月入試では不合格でしたが、そこから10月入試に向けてどのような事を行いましたか?

9月入試では専門的なことを質問され、知識不足を痛感しました。それから6冊くらい関連書籍を読んで、その内容をまとめていきました。
出願書類についても洋々のGMに見ていただき、多少表現を改善していき、10月入試に臨みました。

 

試験当日の様子

本番当日はいかがでしたか?

2回目ということもあり、落ち着いて受けることができました。小論文は今まで見たことない問題でしたが、これまで先生から言われてきたことを頭に置きながら解いていきました。
面接ではまた専門的なことを聞かれたのですが、今回はそれにも答える事ができました。2回目の受験なだけに前回よりも深く聞かれましたが、準備していたおかげでちゃんと対応できました。

 

受験生へのアドバイス

見事合格されましたが、入学後の抱負を教えてください。

大学卒業後はすぐに生徒たちの前に立つことになると思いますが、生徒にとっては新人やベテラン関係なく先生は先生だと思います。ベテランの先生方に見劣りすることのないよう、大学で教育の力を身に着けていき、自分が目指す教員に近づいていきたいです。

今後受験する方へのアドバイスをお願いします。

教員を目指すにあたり、目標や理想像の芯がないと面接でぶれてしまいます。
私のように9月入試で不合格でも、何がだめだったのか振り返って改善していけば10月入試で十分合格可能です。
ぜひ悔いが残らないように準備して、試験日に臨んでいって欲しいです。

どうもありがとうございました。Y.G.さんの今後のご活躍を洋々のスタッフ一同、心よりお祈り申し上げます。