総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々

総合型選抜のメディア 洋々LABO

体調を崩して高校の出席日数が少ない中でも問題意識を突き詰め、津田塾大学総合学部に合格!S.U.さん

総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々 > 洋々 卒業生の合格校 > その他 AO・推薦・帰国生入試 > 体調を崩して高校の出席日数が少ない中でも問題意識を突き詰め、津田塾大学総合学部に合格!S.U.さん


体調を崩して高校の出席日数が少ない中でも問題意識を突き詰め、津田塾大学総合学部に合格!

「ワールドカフェでテーマとなった議題が自分の関心のある分野と繋がっていて、他受講生と議論をすることで自分にはない視点を取り入れることができました。」


S.U.さん

田園調布学園高等部

津田塾大学総合学部 総合型選抜 合格

慶應義塾大学


合格おめでとうございます!合格した今の気持ちを教えてください。

ありがとうございます!中高一貫校に通っていたので大学から新しい人と関わることができると思うと、今から大学生活がとても楽しみです。実は、母が高校生の時に津田塾大学が第一志望だったので私がリベンジを果たす形になり母もとても喜んでいます(笑)


津田塾大学を志望したきっかけを教えてください。

津田塾大学を視野に入れたのは高校3年生の4月頃です。様々な分野を横断して学べる総合政策学科が魅力的でした。洋々の個別相談で政治・社会・経済が学べる大学に行きたいと相談したところ、慶應SFCの受験も薦められたのでSFCも志望していました。


なぜ総合型選抜で受験しようと考えたのですか?

最初は指定校推薦での受験を考えていましたが、出席日数が足りなかったので諦めました。上智大学公募推薦で合格した先輩を見て、総合型選抜なら出席日数が足りない私でも可能性があるのではないかと思い、挑戦することに決めました。


高校時代はどのようなことに取り組んできましたか?

高校時代はミュージカル研究部の部長を務め、歌や舞台の練習に明け暮れていました。男性役を務めることもあったので低い音程が出ないときには腹筋を鍛え、表現力を磨くために全力を費やしました。


出願書類はいつ頃からどのように準備しましたか?

高校2年の冬頃に洋々に入塾しました。最初はGM・江口さんとのガイダンスを通じて自分の興味のあることを掘り下げていきました。まずは慶應SFCの出願が先だったので書類サポートではSFCを軸に進めていきました。個別指導なのでじっくりと時間をかけて自分のやりたいことを具体的に掘り下げてもらうことができたと思います。私は妊娠・出産休暇後に女性が職場に復帰しづらいことに問題意識を持っており、大学のキャンパスを使い週末に育児期の方を対象としたビジネススクールを開講しようと考えていました。それを実際に行うためには何が必要なのか、現在それが行われていない理由は何かなどをサポートで詰めていきました。


面接に向けてどのような準備をしましたか?

面接のサポートは4回受講しました。志望理由書で書いたことを、どう具体的に実現していくのかを口頭で説明できるように鍛えていただきました。また、担当メンター以外のメンターが常駐している洋トピアではフィードバックを貰いました。書類の出願後は自分がやりたいことを初めて聞いた人でも分かるようにしていきました。


本番当日はいかがでしたか?

絶対に合格したと思いました(笑)面接官に私の声を褒めていただいたので最初の手応えは完璧でした。志望理由書に関する質問は洋々のサポートで準備していた質問ばかりで想定外の質問はありませんでした。しっかりと準備を積み重ねたおかげで、焦ることなく乗り切ることができたと思います。


入学後の抱負を教えてください。

1・2年生は基礎科目を固めていきながら、3年生からはより専門的な分野に関して学びを深めていきたいです。女性のための週末ビジネススクールを実現できるように大学生活を充実させたいと思います。


全体を振り返って、その他に洋々の良かった点があれば教えてください。

バトルロイヤルやワールドカフェなど、サポート以外のイベントが多かったことは本当に良かったです。ワールドカフェでテーマとなった議題が自分の関心のある分野と繋がっていて、他受講生と議論をすることで自分にはない視点を取り入れることができました。
ワールドカフェはもちろんのこと、バトルロイヤルには参加した方が良いです。自分の志望理由書を他受講生に話すのは怖いことですが、面接練習だと思えば早めに慣れることができる点でおすすめです。私自身も怖くて、参加できないことが何回かありましたが、参加したことで自分の自信に繋がりました。


今後受験する方へのアドバイスをお願いします。

書類は一人でも多くの人に見せた方が良いと思います。怖くても、他の人の意見を全て吸収するつもりで洋々を使い倒してください。また、体調が悪くて高校の出席日数が足りなくても大学進学を諦めないでください。私のように学校に行けていなくても、評定が低い人でも合格者はいます。ぜひこの機会に挑戦してみてください!


ありがとうございました。S.U.さんの今後のご活躍を、洋々一同心よりお祈り申し上げます。

総合型選抜とは? / 志望理由書の書き方 / 自己推薦書の書き方 / 小論文の書き方 / 大学受験の面接

洋々オンラインでAO入試対策
まずは無料個別相談へ
総合型選抜(AO推薦)のプロがお答えします!

カウンセリングを通じて総合型選抜・学校推薦型選抜の疑問にお答えし、合格に向けたプランをご提案します。

総合型選抜のプロがお答えします!