AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々

高校時代の活動を最大限に活かし見事、グローバル入試で早稲田大学政治経済学部に合格!S.S.さん

AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々 > 洋々 卒業生の合格校 > 早稲田政経 グローバル入試 > 高校時代の活動を最大限に活かし見事、グローバル入試で早稲田大学政治経済学部に合格!S.S.さん


高校時代の活動を最大限に活かし見事、グローバル入試で早稲田大学政治経済学部に合格!

「最終的に完成した出願書類を見て、これなら十分戦えると思えました」


S.S.さん

カナダS高校(ケベック州)

早稲田大学政治経済学部国際政治経済学科 グローバル入試 合格

早稲田大学政治経済学部グローバル入試合格者の声


合格おめでとうございます!合格した今の気持ちを教えてください。

第一希望の大学だったので、とても嬉しく、ホッとしています。他の大学も受験していましたが、早稲田の政経が最初の合格発表だったので確認する瞬間はとても緊張しました。


早稲田大学政治経済学部を志望したきっかけを教えてください。

法学部の中で政治を学ぶという大学が多い中で、早稲田では政治と経済を一度に学べるので魅力的だと思いました。家族からも早稲田を勧められて、受けてみたいと思いました。


なぜグローバル入試で受験しようと考えたのですか?

兄がAOで大学を受けたこともあり入試方法に詳しいのでいろいろ相談に乗ってくれました。その中で、グローバル入試は自分に合っていると感じました。早稲田のグローバル入試は今年から受験資格が変わり新しい入試になりましたが、是非チャレンジしたいと思いました。


高校時代は主にどのようなことに取り組んできましたか?

高2の時にフランス語の勉強を本格的にやりたいと思いカナダのケベック州に単身留学して高校卒業までを過ごしました。それまでにも海外歴はありますが、高校ではサッカーやバスケ、カーリングなど様々なスポーツに取り組み、勉学とともに優秀賞を受賞しました。


出願書類はいつ頃からどのように準備しましたか?

洋々に入る前から自分なりに準備を進めていて、文章を書いたり自分の経験を整理したりしていました。洋々には7月に入塾し、受験に向けて本格的に準備を開始しました。帰国してからは名古屋に住んでいたので、サポートはすべてZoomで受講しました。
これまでにも日本の予備校に通った経験がありましたが、洋々のサポートは特に手厚かったと感じます。プロの先生には出願書類全般を見ていただき、とても心強かったです。特に提出した志望理由書は、自分で書いていた最初の頃と比較してとても完成度の高いものになりました。

先生からは「言い回しがくどくならないように、読み手にすっと入ってくる文章を書くように」とアドバイスいただき、心がけていました。サポートの時間は哲学や職業の話など、様々な話ができてとても刺激的でした。振り返ると入試の準備期間は終始楽しんで取り組めていたと思います。最終的に完成した出願書類を見て、これなら十分戦えると思えました。


1次選考の論文審査に向けていつ頃からどのように準備をしましたか?

小論文のサポートでは、事前に過去問を解いて、それを元に文章の書き方や細かいアドバイスをもらいました。過去問は全部で8年分くらい解いたので、自信にもつながりました。高校受験を経験していたので、現代文は得意でしたが、サポートではとても勉強になる的確なアドバイスをたくさんいただき、毎回納得しながらサポートを続けていくことができました。


2次選考の面接に向けていつ頃からどのような準備をしましたか?

1次の合格発表から2次までの期間が短かったので、面接の準備は自分で行いました。


本番当日はいかがでしたか?1次選考と2次選考、それぞれについて教えてください。

1次試験の朝は緊張してしまい、気が付いたら1時間前に現地に到着していました。私は一人で試験までの時間を過ごしましたが、中には友達と集まったり、予備校ごとにグループができていて、少しプレッシャーを感じました。試験は例年よりも簡単に感じました。過去問を解いていたので、それが活かされたと思います。

2次は面接がありました。面接と言うよりも、カナダで過ごしたことについての質問がほとんどで座談会のような雰囲気がありました。早稲田の面接は圧迫面接が多い、かなり厳しい質問も多いと聞いていましたが、面接らしいことは聞かれず、和やかな雰囲気でした。


入学後の抱負を教えてください。

コロナに負けず、やりたいことをやりたいです。東京生活も楽しみにしています。まだあまり合格した実感がわかないのですが、入学後もエンジョイしたいです。


今後受験する方へのアドバイスをお願いします。

海外に滞在している人は高い英語力が求められるので、高校生の間にたくさん英語の試験を受けてスコアを上げることをお勧めします。また、学校生活や現地での活動を活用できる入試方法なので、貪欲に色々なことに参加すると良いと思います。


ありがとうございました。S.S.さんの今後のご活躍を、洋々一同心よりお祈り申し上げます。

まずは無料個別相談へ

AO推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!