総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々

洋々LABOのロゴ

忙しい中でも洋々の環境を最大限活用し、慶應法FIT入試A方式に見事合格!M.A.さん

総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々 > 洋々 卒業生の合格校 > 慶應法 FIT入試 > 忙しい中でも洋々の環境を最大限活用し、慶應法FIT入試A方式に見事合格!M.A.さん


忙しい中でも洋々の環境を最大限活用し、慶應法FIT入試A方式に見事合格!

「洋々でなければ合格していなかったと思います」


M.A.さん

江戸川女子高校

慶應義塾大学 法学部 法律学科 FIT入試A方式 合格

慶應義塾大学法学部FIT入試合格者の声


合格おめでとうございます!合格した今の気持ちを教えてください。

合格を知った時は信じられないという思いでした。まだぜんぜん実感が湧きません。


慶應義塾大学法学部を志望したきっかけを教えてください。

もともと将来は法曹系を目指していたのですが、慶應法学部は無理だと思っていました。ところが、洋々に相談に来た時にFIT入試を勧められたのをきっかけに調べたところ、受験してみたいと考えるようになりました。


高校時代はどのようなことに取り組んできましたか?

高校時代は部活とボランティア活動に力を入れてきました。特にボランティア活動は小学校の時から続けており、障碍者のグループホームで日常生活や外出の同行のサポートを行ってきました。部活動は中学から始めた陸上を続けてきました。私を含め同学年の部員が2人だけということもあり、自分の成績よりもチーム運営に力を注いできました。


出願書類はいつ頃からどのように準備しましたか?

洋々には高3の7月から通い始め、そこからの準備でしたので、出願まで怒涛の1ヶ月を過ごしました。当初は障碍者の雇用と教育をテーマに志望理由書を書いていましたが、プロから内容が薄くなることを指摘され、雇用問題にテーマを絞ることとしました。その後は何回も添削してもらい完成まで漕ぎつけました。ただ、出願1週間前の時点で志望理由書以外の書類もまだ完成しておらず、最後の1週間はつらかったです。締め切りギリギリまで粘って完成させました。
メンターさんには様々な側面から質問していただき、答えられない点については調べてということを繰り返し、問題に対する理解を深めていただきました。授業以外の時間でもメールで質問できるので、授業後に浮かんできた疑問も解消することができました。
プロには企業側の視点を教えていただいたことで、企業側の悩みも理解することができました。これにより一方的な考え方にならずに、テーマについて掘り下げることができました。


面接に向けてどのような準備をしましたか?

洋々の面接サポートを受講しました。面接練習ではいろいろな角度から突っ込まれましたが、次回までに答えられなかった点を補っていくことで自信につながりました。フィードバックでは質問の意図から教えてくれるので、質問に対して何を伝えるべきかを理解できたと思います。練習を繰り返すことで時間の感覚が掴め、余裕を持てるようになったことも大きかったです。その他メンターさんや学校の先生にも協力していただき場数を踏んでいきました。それぞれの方で突っ込む部分や聞き方が異なるのでいい準備になりました。


本番当日はいかがでしたか?

緊張していたこともあり、時間的にすごく短く感じられました。面接会場は新型コロナ対策として面接官との距離が遠くなっており、シールドも設置されていました。また換気のために窓が開いており、外の音が入ってくるため、最初は私の声があまり届いていないようだったので、その反応を見て大きな声で話すようにしました。会場がこれほど話しづらいのは想定外でしたが、そうした環境でも動じることなく対応できたのは練習での経験があったからだと思います。


入学後の抱負を教えてください。

1年生は基礎を学びつつ、自分の研究テーマを進めていきたいです。またこれまで同様にボランティア活動を続けていきたいです。留学にも行きたいので英語力を高めたいです。


全体を振り返って、その他に洋々の良かった点があれば教えてください。

自習室(現:洋トピア)でメンターさんに質問できるのがよかったです。出願書類の準備が大変な時期に頭の中がぐちゃぐちゃになってしまったときに相談して、アドバイスをいただけたのがよかったです。そこで他の受講生とも友達になり、志望理由について質問し合ったりするなど一緒に頑張ることができました。こうした場があったことは心強かったです。
メンターさんによるYouTubeライブでは入試情報や大学の雰囲気を知る事ができて、楽しく息抜きができました。


今後受験する方へのアドバイスをお願いします。

私は準備を始めるのが遅かったのですが、納得するまでやり込めれば開始時期に関係なく可能性はあると思います。また私は目立った経歴が無い方だと思いますが、テーマに対する理解を深めて志望理由書に落とし込んだことで評価をいただくことができたのだと思います。FIT入試では活動実績はあった方がいいと思いますが、ないからといって受験できないわけではないと思います。
あとは洋々に通っているならぜひ自習室(現:洋トピア)を使うことをお勧めします。そこで一緒にがんばる友達がいれば、自習室(現:洋トピア)に行くだけでも前向きになれます。私は洋々でなければ合格していなかったと思います。ひとりで悩まずに相談してみてください。


ありがとうございました。M.A.さんの今後のご活躍を、洋々一同心よりお祈り申し上げます。


AO入試とは? / 志望理由書の書き方 / 小論文の書き方 / 大学受験の面接

洋々オンラインでAO入試対策
まずは無料個別相談へ
AO推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!