AO入試・推薦入試・小論文対策の塾 洋々

慶應法FIT入試A方式対策プラン


慶應法FIT対策プラン
慶應義塾大学法学部FIT入試A方式を受験される方のための対策プランの例です。

以下のすべての講座の受講が必須というわけではなく、必要に応じて各講座を個別に選択することができます。
 

入会金

25,000円
 

慶應法 FIT入試A方式対策プラン

 

書類 総合コース

慶應法FIT入試A方式の志望理由書(2000字)の作成をサポートします。A方式では面接試験がないため、ここでしっかりと入学後の計画や将来実現したいことを伝える必要があります。→ 書類総合コースについて
 

書類 総合コース スタンダード(GM1,P4,M16,3PC2,P-Check1)

492,500円
二次試験も見据えて出願書類の中核となる志望理由書の作成をサポートします。

  • GMによるガイダンス
  • エントリーシート:材料の洗い出しのために30以上の質問に回答していただきます。
  • サードパーティチェック(2回):担当のプロとメンター以外の3名が志望理由書をチェックします。
  • メンターによる個別指導16コマ
  • プロによる個別指導 4コマ(メンターと同時に2対1で行う)
  • プロによる志望理由書添削 1回(Word形式の志望理由書をプロフェッショナルが添削)
  • バックアップサポート:Web塾メッセージ、電話で質問が無制限で可能です。書類の確認も可能です。(翌年2月末まで追加料金なしでご活用いただけます)


 

書類 オプション講座

慶應法FIT入試A方式では志望理由書以外にも志願者調書、自己推薦書Ⅰ・Ⅱといった書類の提出が求められます。受験生の人物像やアピールポイントを伝えることのできる重要な書類であり、しっかりとした準備が必要です。書類総合コース生は必要に応じて受講が可能です。
→ 書類オプションについて
 

FIT入試 志願者調書作成サポート(M4)

57,600円
志願者調書の4つの質問への回答は志望理由書の内容と整合性を保ちつつも必要以上に重ならないような工夫が必要です。

FIT入試 自己推薦書[I]作成サポート(M4)

57,600円
自己推薦書[I]の限られたスペースにどの活動を載せるか、活動をあまりしていない場合にどのように埋めるか、資料の作成とともにサポートします。

FIT入試 自己推薦書[II]作成サポート(M6)

86,400円
A4・2ページ分の自己推薦書[II]は軽視されがちですが志望理由書より自由度が高くいろいろな角度からのアピールが可能です。
 

2次選考 対策講座

FIT入試 A方式2次選考に対応した実践的な講座をご用意しております。
 

FIT・A方式 論述個別指導(E6)

138,000円
A方式論述個別指導では実際に模擬講義(動画)を視聴した上で論述する練習を行います。本番と同じ形式で行うので無駄なく準備をすることが可能です。

FIT・A方式 グループ討論個別指導(P2)

59,800円
A方式グループ討論個別指導ではプロフェッショナルが本番のグループ討論と同じ形式のテーマを提示し、1対1で議論をすることにより状況に応じて適切な発言をするトレーニングをします。

FIT・A方式 2分プレゼン個別指導(P2)

59,800円
A方式2分プレゼン個別指導はグループ討論前に教授に対して行うプレゼンの準備をします。

FIT・A方式 公開実践演習

33,000円/回※受講生価格22,000円/回
直前期にFIT受験生を集めて本番さながらの環境の中で実践演習を行います。
模擬講義論述+グループ討論(プレゼン含む)
7月から8月にかけて2回実施予定


*上記の価格はすべて税込です。Pはプロフェッショナル、Mはメンター、Eはエキスパートで、アルファベットに続く数字はコマ数です。1コマ50分。