AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々

部活引退後に切り替えて一気に準備を進め、早稲田大学政治経済学部グローバル入試に合格!Bさん

AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々 > 洋々 卒業生の合格校 > 早稲田政経 グローバル入試 > 部活引退後に切り替えて一気に準備を進め、早稲田大学政治経済学部グローバル入試に合格!Bさん


部活引退後に切り替えて一気に準備を進め、早稲田大学政治経済学部グローバル入試に合格!

「AO入試は漠然としていて何から対策をしたらいいのか迷うこともあると思いますが、洋々の先生のご指導を信じて頑張れば大丈夫です。」


Bさん

A高校

早稲田大学 政治経済学部 グローバル入試 合格

早稲田政経グローバル入試合格体験記


合格おめでとうございます!合格した今の気持ちを教えてください。

1次選考、2次選考、ともに落ち着いて受験でき、手ごたえがあったので安心しました。


早稲田大学政治経済学部を志望したきっかけを教えてください。

アジアの教育政策に興味があったので政治と経済が両方学べる早稲田の政経を志望しました。


なぜグローバル入試で受験しようと考えたのですか?

3年間の学業成績とTOEFLスコアや課外活動など、自分が今まで取り組んできたことが最大限反映させられる入試だと思ったからです。


高校時代は主にどんなことに取り組んできましたか?

部活では運動部のレギュラーとして大会に出場し結果を残しました。また短期留学と英語の世界大会出場など、国際的な活動にも取り組みました。


出願書類はいつ頃からどのように準備しましたか?

部活の引退が遅かったので、7月から洋々にお世話になって1ヶ月で書類を仕上げて出願しました。時間はありませんでしたが、効率の良い添削とご指導のおかげで短期間でも納得のいくものに仕上がりました。


1次選考の論文審査に向けていつ頃からどのように準備をしましたか?

1次選考の1ヶ月前から4年分の過去問を解きました。洋々で論文の書き方の核を教わったことで、小論文をどのように書くのかを掴む事ができました。


2次選考の面接に向けていつ頃からどのような準備をしましたか?

1次選考の合格発表から2次選考まで10日間あったので、洋々で出願書類作成の際にご担当いただいたプロに面接対策をしていただきました。提出した活動報告書を中心に質問事項を想定していただき、実際の面接でも沢山同じ質問を聞かれて落ち着いて答えることができました。また、政治経済に関する本も読んで面接に備えました。


洋々のサポートはいかがでしたか?

とても良かったです!授業が深くて楽しくて、授業後は勉強への意欲が自然と湧いてきました。素晴らしい先生方のご指導のお陰で、短期間ながらも自分の特長を大学に伝えられることができたのだと思います。
AO入試の塾は親がいくつかの塾の説明会や相談会に参加して、洋々が良いと決めてくれたのですが、通えて本当に良かったです。


本番当日はいかがでしたか?1次選考と2次選考、それぞれについて教えてください。

試験会場だった政治経済学部の校舎がとても綺麗でした。1次は人数が多かったので最初は緊張しましたが、試験が始まる頃には落ち着いて集中できました。
2次は待ち時間の長い人もいるので、面接の資料や本を持って行くと良いと思いました。

合格体験記


入学後の抱負を教えてください。

政治経済を学びつつ、留学や部活もして充実した学生生活を送りたいです。


今後受験する方へのアドバイスをお願いします。

AO入試は漠然としていて何から対策をしたらいいのか迷うこともあると思いますが、洋々の先生のご指導を信じて頑張れば大丈夫です。
論文審査は洋々の論文対策を受けてから沢山の過去問に触れ、面接も洋々の面接対策をすると格段に自信がつきます。頑張って下さい。


どうもありがとうございました。Bさんの今後のご活躍を、洋々一同心よりお祈り申し上げます。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!