総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々

【洋々小論文速習】筑波大学 人文・文化学群 人文学類[後期] 一般選抜

総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々 > 【洋々小論文速習】筑波大学 人文・文化学群 人文学類[後期] 一般選抜

人文・文化学群 人文学類[後期] 小論文の概要と傾向

試験の概要

出題形式:
課題文読解型小論文
-小論文問題(1)(120分)
-小論文問題(2)(120分)

配点割合:
-個別学力試験
  -小論文:400点
-共通テスト
5教科5~6科目:700点満点

国語数学理科地歴外国語
2005050200200

数学:数I・数IA・数Ⅱ・数IIB・簿記・情報から1科目
理科:物基・化基・生基・地基から2科目、もしくは物・化・生・地から1科目
地歴:世A・日A・世B・日B・地理A・地理B・現社・倫理・政経・「倫理・政経」から2科目
外国語:英・独・仏・中・韓から1科目、リスニングあり


出題の傾向

難易度:やや難

小論文問題(1)(2)ともに、出題形式、回答字数は例年同一。
小論文問題(1):日本語でA4で5枚程度の課題文が提示され、本文の要約もしくは読解問題(600字)と意見提示問題(600字)の2問が課される。過去、課題文(非公開)は人文科学系、社会科学系、どちらの分野からも出題されている。
要約・読解問題で600字の字数が課されるため、回答にあたっては、本文内に点在する情報を集めてまとめ直す力が必要になると予想される。意見提示問題では、筆者の見解への自身の意見が問われる。回答字数600字とオーソドックスな問題ではあるが、年度によっては意見のみならず抽象度の高いテーマを絡めた意見提示が求められることがある。
小論文問題(2):A4で2枚程度の英語課題文。こちらも(1)と同様、要約もしくは読解問題(600字)と意見提示問題(600字)の2問が課される。なお、回答は日本語で記述する。人文学系のテーマが頻出。(1)の意見提示問題は自由度の高い形式であるのに対し、(2)の意見提示問題は、設問条件に沿って本文を要約をした上で自身の意見を述べる形式となっている。形式は毎年変わらないため、600字で要約+意見提示の両方をまとめられるよう練習を積んでおくとよい。

 

講座の特長

✔ 精鋭講師陣

圧倒的な指導力を誇る洋々の小論文のエキスパートが受験生をサポートします。

✔ 厳選された過去問及び予想問題

入試を熟知したエキスパートが短期間で力を伸ばすために問題を厳選します。

✔ 完全個別指導

無駄を省いて全ての時間をあなたのために使います。

 

講座の概要

 

回数

2コマ(1コマ=50分)

 

担当講師

小論文エキスパート

 

受講形式

完全個別指導

 

実施方法

オンライン(Zoom)

 

講座内容

- 事前の課題演習
- 課題の解説、答案に対する添削、フィードバック

 

入会金

不要

 

講座料金

49,800 円(税込)

 

申込方法

① 下の「申込書ダウンロード」ボタンより申込書をダウンロードしてください
② 申込書に必要事項のご記入をお願い致します
③ 申込書を洋々宛にFAX( 03-6427-5233 )にてご返送・指定の銀行口座へのご入金をお願い致します
④ 申込書のご返送とご入金を確認後、お申込完了となります

 

まずは無料個別相談へ

AO推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!