総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々

総合型選抜のメディア 洋々LABO

小論文解説:福島大学 人間発達文化学類-特別支援・生活科学コース[前期] 一般選抜

総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々 > 小論文の書き方 > 大学入試における小論文:国公立大学一般選抜 > 小論文解説:福島大学 人間発達文化学類-特別支援・生活科学コース[前期] 一般選抜

福島大学 人間発達文化学類-特別支援・生活科学コース[前期]小論文の概要と傾向

試験の概要

出題形式:
-文章読解型小論文/120分
-問1 要約(300字)
-問2 文章読解(300字)
-問3 課題文を踏まえた意見提示(600字)

配点割合:
-個別学力検査(小論文):400点満点
-共通テスト:900点満点
5~6教科7~8科目

国語数学理科地歴/公民外国語
200200*100 or 200*200 or 100200

数学:数I・数IAから1科目、数Ⅱ・数IIB・簿記・情報から1科目
地歴:世A・日A・世B・日B・地理A・地理B・現社・倫理・政経・「倫理・政経」から1科目または2科目
外国語:英・独・仏・中・韓から1科目、リスニングあり(うちリスニング40点)

選択①:「地歴」「公民」から1科目選択する場合
理科:物基・化基・生基・地基から2科目および物・化・生・地から1科目
または物・化・生・地から2科目

選択②:「地歴」「公民」から2科目選択する場合
物基・化基・生基・地基から2科目
または物・化・生・地から1科目

出題の傾向

難易度:

現代文試験寄りの課題文読解型小論文。文章の難易度は高くない。要約の指定文字数が具体例の分量に対して少なめであるため、本文内の情報をどう集めてまとめるかが鍵になる。「自身の体験を踏まえること」が設問条件として指定される場合は、体験談に寄りすぎず、体験から意見提示と論の展開へと昇華させる技術が必要になる。

 

▶洋々の小論文対策の特徴、講座紹介

洋々小論文
志望校合格に必要な力を効率よく身につけるとともに、小論文の「本質」を学んで、人生を謳歌するための強力な武器を手に入れていただければ幸いです。
日本全国、海外からオンライン受講も可能。受講生のニーズに合わせ、3つの講座からお選びいただけます。

▶洋々の無料個別相談

洋々無料個別相談

小論文講座についてのご相談を洋々のプロフェッショナルが承っています。渋谷本校・Zoom・電話で相談可能です。お気軽にお申込みください。

総合型選抜とは? / 志望理由書の書き方 / 自己推薦書の書き方 / 小論文の書き方 / 大学受験の面接

洋々オンラインでAO入試対策
まずは無料個別相談へ
総合型選抜(AO推薦)のプロがお答えします!

カウンセリングを通じて総合型選抜・学校推薦型選抜の疑問にお答えし、合格に向けたプランをご提案します。

総合型選抜のプロがお答えします!