(参考)洋々の立教大学自由選抜入試 小論文・英語 個別指導 直前パック(参考)洋々の立教大学自由選抜入試 面接 個別指導パック 立教大学の文学部は、キリスト教学科、史学科、教育学科、の4学科で合わせて30名程度、自由選抜入試で募集しています。絶対数は立教の中では少なくありませんが、一般入試(センター利用含む)で565名募集していることを考えるとあまり多いとは言えません。自由選抜入試の倍率は5倍から7倍程度となっています。 文学部は立教の自由選抜入試で唯一、現役の高校生であることを必要とせず、浪人 [→続きを読む]

(参考)洋々の立教大学自由選抜入試 小論文・英語 個別指導 直前パック(参考)洋々の立教大学自由選抜入試 面接 個別指導パック 立教大学の経営学部は、経営学科、国際経営学科の2学科あり、自由選抜入試では全部で40名程度募集しています。一般入試(センター利用含む)では235名募集していますが、立教の中では、自由選抜入試の割合が高い部類に入ります。募集人員が他の学部より多いこともあり、ここ数年の倍率は2倍前後と、他学部に比べて低い傾向にあります。 原則として現役の高校生のみに受験資格があり、評定平均 [→続きを読む]

(参考)洋々の立教大学自由選抜入試 小論文・英語 個別指導 直前パック(参考)洋々の立教大学自由選抜入試 面接 個別指導パック 立教大学の経済学部の自由選抜入試の2011年度の募集人員は10名程度となっています。200人以上募集している一般入試(センター試験利用入試含む)に比べ、募集人員は多くありません。倍率は7倍から11倍程度で推移しています。 原則として現役の高校生のみに受験資格があります。評定平均の条件はありません。 第一次選考の書類審査では、2000字程度の志望理由書を中心に審査されます [→続きを読む]

(参考)洋々の立教大学自由選抜入試 小論文・英語 個別指導 直前パック(参考)洋々の立教大学自由選抜入試 面接 個別指導パック 立教大学の法学部の自由選抜入試の2011年度の募集人員は10名程度となっています。ちなみに一般入試(センター試験利用入試含む)は325名の募集なので、自由選抜の割合はあまり多くありません。倍率は4倍から8倍程度で推移しています。募集人員が少ないため年による倍率のぶれは大きいです。 原則として現役の高校生のみに受験資格があり、評定平均3.8以上という条件があります。 第一 [→続きを読む]

(参考)洋々の立教大学自由選抜入試 小論文・英語 個別指導 直前パック(参考)洋々の立教大学自由選抜入試 面接 個別指導パック 立教大学の観光学部が開設されたのは1998年で、比較的新しい学部といえます。日本では観光学部の存在自体が珍しく、立教の中でも人気の高い学部になっています。2011年度の自由選抜入試の募集人員は観光学科、交流文化学科それぞれ5名ずつと少ないです。ただし、それぞれ3名程度、2名程度だった2009年度、2010年度に比べると倍増しています。一般入試での募集人員はそれぞれ135 [→続きを読む]

(参考)洋々の立教大学自由選抜入試 小論文・英語 個別指導 直前パック(参考)洋々の立教大学自由選抜入試 面接 個別指導パック 立教大学異文化コミュニケーション学部は2008年に新設された新しい学部でその自由選抜入試の募集人員は12名です。一般入試の募集人員がセンター利用試験も含めて80名強であることを考えると自由選抜入試の割合はあまり高くありません。初年度の自由選抜入試の倍率は13.4倍と非常に高かったですが、その後は4.7倍、6.4倍と落ち着いてきました。 原則として現役の高校生のみに受験資 [→続きを読む]

(参考)洋々の法政大学自己推薦特別入試 小論文 個別指導 直前パック(参考)洋々の法政大学自己推薦特別入試 面接 個別指導パック 法政大学キャリアデザイン学部の自己推薦特別入試は昨年まで11月入試と3月入試がありましたが、2011年度からは11月入試のみとなりました。募集人員は、30名で昨年度の11月入試と同じです。「高等学校時代またはそれ以降に培った能力や実績をアピールできる者」という出願資格がありますが、具体的な基準は設けられていません。現役、浪人関係なく受験が可能です。ちなみに一般入試(セ [→続きを読む]

法政大学GIS(グローバル教養学部)の自己推薦特別入試は11月入試と3月入試があり、募集人員はそれぞれ25名、5名となっています。いずれも現役、浪人関係なく受験が可能です。一定の英語能力が求められ、以下のいずれかの資格を有していることが必要です。– TOEFFL iBT 76点(PBT 540点)以上– IELTS(Academic Module)band 6.0以上– TOEIC 820点以上(日本国内での受験に限る)– 英検準一級以上 11月入 [→続きを読む]

(参考)洋々の早稲田大学自己推薦入試 小論文 個別指導パック(参考)洋々の早稲田大学自己推薦入試 面接 個別指導パック 早稲田大学スポーツ科学部のスポーツ自己推薦入学試験は、現役の高校生および一浪の高卒生が受験できます。出願要件として評定平均3.5の条件を課しています。スポーツ競技で全国大会出場等の実績が必要です。志望理由書のようなものは課されませんが、スポーツ競技歴調査書やスポーツ競技成績証明書を提出する必要があります。第一次選考は、書類選考、第二次選考は小論文と面接による選考となっています。 [→続きを読む]

(参考)洋々の早稲田大学自己推薦入試 小論文 個別指導パック(参考)洋々の早稲田大学自己推薦入試 面接 個別指導パック 早稲田大学社会科学部の全国自己推薦入学試験は、現役の高校生および一浪の高卒生が受験できます。出願要件として評定平均4.0の条件を課しています。第一次選考は800字の志望理由書および3種類の活動記録報告書がメインの書類選考、第二次選考は小論文と面接による選考となっています。 一般入試の募集人員が450名、センター試験利用入試が50名であるのに対し、全国自己推薦入学試験の募集人員は [→続きを読む]

23 / 24« 先頭...10...2021222324