早稲田大学スポーツ科学部のスポーツ自己推薦の2013年度入試の日程が公表されています。 ●出願期間2012年9月27日(木)~10月5日(金) ●選考方法– 書類選考(「スポーツ競技歴調査書」)書類選考合格者発表日:2012年10月29日(月)– 第二次選考(小論文試験)第二次選考試験日:2012年11月10日(土)合格者発表日:2012年11月15日(木)定員:40名 詳しくは早稲田公式ページを参照ください。http://www.waseda.jp/sports/sup [→続きを読む]

慶應義塾大学の2012年度各種イベントの予定が発表されました。慶應志望の方は是非できるだけ多くのイベントに参加して、自分が4年間過ごすのに最適なところかどうか確かめることをお薦めします! ●オープンキャンパス2012http://www.admissions.keio.ac.jp/event/oc/index.html 全学部@日吉 8/21(火)理工学部@矢上 8/21(火)SFC@SFC 7/31(火)薬学部@芝共立 7/28(土) ●慶應義塾の授業へ出かけよう!講義入門2012(三田キャン [→続きを読む]

早稲田大学国際教養学部は2013年度のAO入試(2012年秋実施)の内容を変更することを発表しました。 主な変更点は以下です。 1. 面接の廃止2. 筆記試験時間の短縮(150分→120分)3. 英語能力試験結果提出の義務化 まず一番大きい変更は面接の廃止だと思います。昨年まではNative Speakerと日本人の2名により面接が英語で課されていました。それほど突っ込まれたことは聞かれない試験ではありましたが、英語で話す機会の少ない受験生には敷居の高い審査だったと思います。これがなくなることで [→続きを読む]

今年(2012年)6月に出願のあるSFC 9月入学AO入試では何人くらい合格者が出るでしょうか? まずは過去5年間のSFC 9月入学AO入試の合格者数を振り返ってみましょう。 2011年9月総合政策学部 4名環境情報学部 6名 2010年9月総合政策学部 7名環境情報学部 6名 2009年9月総合政策学部 4名環境情報学部 3名 2008年9月総合政策学部 9名環境情報学部 6名 2007年9月総合政策学部 11名環境情報学部 5名 大体両学部合わせて10名前後ですね。因みに2010年までの9月 [→続きを読む]

SFC9月入学用のAO入試は、現役生は受験できないわけですがそれではどのような人が受験するのでしょうか?よく言われるのは帰国生が多いのではないかということです。確かに通常の一般入試と比べて帰国生の方が多い印象はあります。しかし、慶應には帰国生入試という別枠の入試もあり、そこまで9月入学用のAO入試に帰国生が殺到するわけではありません。 実際のところ、SFCの9月入試を受験するのは、前年度志望校に合格できなかった一浪目の浪人生が多いのではないでしょうか?一浪目の方が9月入試で合格して無事9月に入学 [→続きを読む]

慶應SFCの9月入学AO入試は合格者の少なさからかなり難関であるイメージがあると思います。実際、昨年2011年9月入学の入試も最終合格者は総合政策学部・環境情報学部、両学部合わせて10名だけでした。ここ数年は2学部合わせて最終合格者10名前後という状況が続いています。これだけ合格者の人数が少ないとよほどすごい実績がないと合格できないのではと思われるのも無理はありません。 ただ、4月I期や4月II期と比べて格段に難しくなるかというとそこまでの差はないと思います。洋々でこれまでサポートしてきた受講生 [→続きを読む]

慶應義塾法学部ではFIT入試B方式の合格者を対象に特別奨学金の給付を行うことを発表しました。B方式で定める6つの地域ブロックごとに法律学科、政治学科1人ずつ、計12名に対し給付を行うようです。 以下、公式HPより抜粋。http://goo.gl/OrTxt 法学部FIT入試(B方式)入学者特別奨学金の創設について(2011.8.10) ●対象慶應義塾大学法学部にFIT入試(B方式)により合格し、第1学年に入学した者 ●給付人数12名内訳は、FIT入試(B方式)の定める6つの地域ブロックごとに、法 [→続きを読む]

今日の朝刊で各紙が東京大学の新しい入試について報道しました。 東大、初のAO入試導入 12年度新設の2コース(朝日新聞)http://www.asahi.com/national/update/0722/TKY201107220486.html 東大:「AO入試」採用 ただし留学生対象 来年度、新設コースで(毎日新聞)http://mainichi.jp/life/edu/news/20110723ddm012100042000c.html 東大、外国人ら対象の秋入学コース新設 来年度から(日本 [→続きを読む]

慶應の公式ページに今年から始まる慶應法学部FIT入試B方式の第2次選考総合考査の例題が掲載されました。 総合考査Iの例題は、ジニ係数によって塗り分けた世界地図から読み取ったことを400字で記述するというもの。総合考査IIの例題は、ある島で最もその住民の信頼を集めている人を調査するとしたらどのように行うか、調査期間1週間、その住民の言語を知らない前提で400字で記述するというものです。なかなか面白い問題ですね。 慶應義塾大学法学部:FIT入試(洋々)洋々のWeb塾 慶大法FIT 講座一覧(630円 [→続きを読む]