今年こそは飛躍したい 慶應義塾大学看護医療学部の三浦高介です! とうとう2年生になりました。 大学に入学してから1年。 爆発的な成長を遂げたと思います! まだまだこれからですが、悔いを残さないように頑張りたいと思います!  [ 2012-03-10 連載開始] RSS配信中 三浦高介の熱意は磁石

未分類

入院したこともあり、看護学部を目指すことは決まっていた。だがどこの大学を目指すか、ずっと決まらなかった。どうせやるなら私立でトップを目指してみるか。初めはそんな気持ちだった。だが慶応看護を知れば知るほど、他の大学を視野に入れることができなくなり、行くつもりもなかったオープンキャンパスや学部説明会にも行ってしまった。そのときに話した在校生の先輩は今でも忘れない。先輩からのアドバイスで背中を押してもらい、私は慶応看護のみの受験をする覚悟を決めた。今思うと親にすごく心配をかけたと思う。周りからも受かる [→続きを読む]

未分類

大学に入学してから2年間。たくさんのことを勉強して、色々な経験をして、笑ったり、悩んだり、時には立ち止まったり、進んだり。今までの自分が本当に大きく大きく変わった2年間だったと思う。今思うとずっと柔道だけの世界にいて、将来の不安は少なからずあったと思う。先輩達は、なかなか就職が決まらず大変な思いをしていたのは知っていた。きっと柔道だけじゃ今の社会を生き抜くのは厳しいことなんだろう。と人一倍、高校の頃から感じていたと思う。高校2年生の夏に難病の症状のようなものに突然、襲われ検査入院の結果、柔道をす [→続きを読む]

未分類

そして湘南台とも愈々、お別れである。本当にこの2年間、SFCの環境でたくさんの勉強をしてたくさんの学びをさせてもらったこと、楽しいことも、泣くくらい辛いことも様々なことがあった。keioスウェットで湘南台を歩くみんなの姿も、空を颯爽と飛ぶ戦闘機らしき飛行物体から出る爆音も、大好きなラーメン屋にも定食屋にも行くことがないと思うと、こんな僻地から早く開放されたいと思っていたが、いざ離れるとなると寂しい。ただ寂しい。もう3年生になる準備をしないといけなくなったかと思うと、これからは一日一日、大事に学生 [→続きを読む]

未分類

そんな自分が嫌で仕方なかったけど、最後まで本気だすことができずに終わってしまったこともすごく悔しくて、両親に高い学費を出してもらっているのに、なんて親不孝ものなんだろうと思った。両親は無理しなくていい、留年しても休学してもいいと言ってくれると思う。この両親の優しさが、次頑張ろうというモチベーションになっていると最近感じている。そんな中でも学校に通い続けたのは友達の存在が大きかったと思う。もちろん看護男子とは、ものすごい団結力で一生の財産になっていくんだろうなと思うし、看護女子もテスト前に一緒に力 [→続きを読む]

未分類

更新が不定期であることを大変申し訳なく思っています。少し遅くなってしまったが明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。そうですね。大好きなりんごを毎日のように呑気に食べてたらいつの間にか2013が終わってて、また新しい年になって、気づいたらまた次の年になって、だんだんこの速度が加速していくように感じながらおじいちゃんになっていくのかなーと感じた年末年始だった。去年の一番の変化と言ったらやっぱり20歳になったことかな。自分でお酒も買えて、タバコも買えて(吸わない笑)なんかしらの契 [→続きを読む]

未分類

12月24日。世間ではクリスマスイブである。私達は実習の記録、レポート提出日であった。(少しは顧慮してくれてもいいものかと…笑。とうとう今日で2年生最後の実習が終わった。思い返すと2年の夏休みに2週間の実習(基礎実践)秋の実習(老年、母性)とても充実した実習だったと思う。そして偶然にも私は、休学する友人2人。留年してしまう友人2人。と同じ実習グループであった。そんな友人とできる実習は、これが最後である。なかなか寂しいものである。「出会いは別れるということ」と友人がドヤ顔で言っていたのを思い出す。 [→続きを読む]

未分類

いよいよ母性の実習が始まった。母性の実習の朝は早い。これから毎週水曜日と木曜日は5時半起きである。15時半に実習が終わりそれから家に帰って記録である。朝5時半起きで実習を終えた時点で体力的にはもう限界である笑。一旦、体力の回復を図るため寝る。起きてからご飯を食べてお風呂に入り、記録に挑む。だがここに来てもまだ眠いときがある。そしてなんかと記録を書き終える。寝る。朝5時半に起きる。実習をする。寝る。記録。この繰り返しである。ここまではなんとか乗り越えることができるが何が辛いと言ったら、男子のみんな [→続きを読む]

未分類

10月が終わり秋を楽しむ季節になってきた。ときどき冬なんじゃないかと思うくらい寒いときもある。日本の気候の荒れ方は毎年忙しい。秋はまだこれからだと思いたい。まだ秋らしいことなにもしてないのにもう冬なんて…今年は「冬春春夏夏夏秋冬冬冬冬冬」みたいな感じだ(笑)ハロウィン週間は実習、中間テスト前もありどこにも行けず何もできず…ハロウィンでなにかしたことが未だ1回もないような気がする笑。来年こそは留年しなければ←笑キャンパス移動になる。都内に近くなるのでハロウィンらしいことができなくても見ることはでき [→続きを読む]

未分類

何度も厳重に記録、レポートのケアレスミスがないかチェック、友人にも確認してもらってから提出。老年の実習が終了した。思い返してみると本当に大変だったと思う。毎週水曜日、木曜日の実習であったが、その他は学校で授業がある中で記録の書き直しや次のケア計画を立てたりなどと、余裕がない生活が続いた。おまけに水曜、木曜のみの実習であることから期間が空いてしまい、そのことが影響してケアを考えるのも大変であった。だが、老年の実習で様々なことを学び、よい経験ができたと思う。今回の実習は病院ではなく老人ホームであった [→続きを読む]

未分類

とうとう老年の実習が始まった。前回も言っていた通り、絶対王者である朝に打ち勝たなければならない。実際、夏休みの朝5時起きが功を奏したか早起きが習慣になっており、目覚ましなしで起きることができた。絶対王者に完勝することができた。つい半年前は朝が苦手で仕方がなかったが習慣になれば苦でもないと実感した瞬間だった。勉強も習慣になれば少しは楽になるのかな〜とか思いながら老人ホームまで向かった。そして朝の藤沢駅の人口密度には驚いた。電車一本見逃さないと乗ることが難しい。中高生や社会人の方、みんな眠そうだった [→続きを読む]

1 / 812345...最後 »