創立10周年!


洋々は本日2015年9月7日創立10周年を迎える。といって何のイベントを用意しているわけでもなく休校になるわけでもなく本日も通常通りの業務が行われる。

2005年に会社を登記したとき洋々にフルタイム社員は存在せず4人の創業メンバーがそれぞれ本業の傍ら空いた時間に手伝うという形だった。当時はまだ事業内容も固まっておらず、自分たちの能力を発揮して社会に貢献し、なおかつ、事業としても成り立つようにするにはどのような分野でどのようなことをすればいいのかリサーチをしている状態だった。当初から理念として「幼児から社会人まで生涯に亘って自己研鑽を行える場を多面的に提供する」ことを掲げており、人の成長をサポートするような仕事をしたいという思いはあったが、初めにどの年齢層を対象にサービスを提供するかは決めていなかった。当時は、待機児童も多く、「小1の壁」も問題になっていて、未就学児や小学校低学年の児童を対象にした学習支援、兼、保育サービスについて注目し、土日を使って保育所を見学したり、保育士を多く輩出する短大に話を聴きにいったりもした。その後、他の事業も含めていろいろと検討しながらだんだん焦点を当てていったのが今メインで行っているAO推薦入試の受験をサポートする事業だ。当時AO推薦専門塾は存在せず必要とされているかもしれないと思ったのと洋々のメンバーそれぞれの価値を十分に出すことができる分野だと思ったことで2006年後半に事業として立ち上げることにした。AO推薦合格者にインタビューをしたり、大学関係者に話を聴いたりするところから始めて、カリキュラムの準備ができたところで生徒の募集を開始した。まだほとんどアクセスのない立ち上げたばかりのWebサイトで告知したりビラを配ったりすることで少しずつ説明会に参加してくれる方の人数が増え2007年になってようやく数名の受講生に来てもらうことができた。最初は都度貸会議室を借りて個別指導を行っていたのだが初年度から早慶のAO推薦入試で合格者を出せたこともあり少しずつ受講生の数も増え2008年に小さいながらも横浜で校舎を開き、私自身も2009年になってようやくフルタイムで洋々に参加できるようになった。

登記する前から4人で事業についての議論はしていたので、登記した日に過ぎない9月7日に特別な思い入れはないし、上記のように登記した後すぐに事業を始めたわけでもないので、ちょうど10年経ったという感覚もない。もちろん、今、渋谷でこのような形で洋々が事業を行うことができているのは大変有り難く、今まで洋々に関わってくれた方への感謝の気持ちはとても強い。創業メンバー4人が全員残っていて健康で日々忙しく働けているということもとても嬉しく思っている。ただ、当初ゆっくりとした歩みだったこともあり、まだまだという感じが強くて10年経ったことに対する感慨のようなものは正直ほとんどない。設立して30年くらい経ったら少しは感慨深いものが出てくるだろうか。これからも日々一生懸命働き洋々に来てくれた受講生の成長のサポートを全力で行い、またしばらく経ったら今度は仲間とともに感慨深く振り返ることができるようなところまで登っていたい。


洋々ではプロフェッショナルによる無料の個別相談を承っております。

個別相談申込ページからご予約いただくか、

電話またはメールにてご連絡ください。

電話:03-6433-5130(平日1400-2100、土1000-1900。水日祝休み。)

Eメール:you2_info@you2.jp

お気軽にご相談ください。

洋々代表。日本アイ・ビー・エム株式会社にて、海外のエンジニアに対する技術支援を行う。その後、eラーニングを中心とした教材開発に、コンテンツ・システムの両面から携わる。 東京大学工学部電子情報工学科卒。ロンドンビジネススクール経営学修士(MBA)。