法政大学人間環境学部:自己推薦特別入試

AO入試・推薦入試・小論文対策の塾洋々 > 大学別アプローチ > 法政大学 > 法政大学人間環境学部:自己推薦特別入試

入学試験概要

法政大学人間環境学部 自己推薦入試は、「志願者には、本学部を第一志望とし、学部の教育方針を理解し「何を学ぶか」はっきりした目的意識をもっていることを求めます。」(募集要項より)

一次選考の書類選考では、2,000字程度で大学の志望理由と自己PRポイントを記述する「志望理由書」が課されます。

志望理由書では、「自分の意志を明確に述べてください。また、志望理由書には環境にかかわる活動実績があれば、それについても記入してください。ただし、活動実績を応募の条件とはしません。」(募集要項より)

また、二次選考では、記述式を含む総合問題を課す「英語」、課題文の内容を理解しこれに関して自己の主張を展開する課題文読解型の「小論文」および「面接」が課されます。

以上のように、法政大学人間環境学部 自己推薦入試においては、自己PRを効果的に行う「書類」対策、「英語」対策、課題文読解と自己の意見を表現する「小論文」対策、「面接」対策が重要となります。