AO入試・推薦入試・小論文対策の塾 洋々

一橋大学商学部:推薦入試


入学試験概要

一橋大学商学部の推薦入試について、08年度は商業系専門高校生のみを対象にした試験でしたが、後期日程の廃止とともに09年度から新たに一般高校生が対象に加えられたと同時に、募集人員が10名追加されました。一般高校に通う受験生の方にとって、学力以外の部分もアピールポイントに追加して、名門国立大学に入学するチャンスです。また、専門高校に通う方にとっても、引き続きチャンスです。

第1段階選抜では、センター試験の得点が一定水準以上にあることが合格条件となります。
第2段階選抜では、(1)自己推薦書を主とした提出書類、(2)小論文、(3)個別面接、および(4)センター試験の成績を総合的に判断して合否が決定されます。

英語または数学力に自信および実績はあるが、一般入試の二次試験に自信がなかった受験生の方についても、センター対策と推薦入試対策に注力することで合格への道が開けます。

<推薦入試への挑戦をお薦めする方>

I. 下記のいずれかの受験資格を満たす方で、センター試験で高得点を獲得できる自信のある方。

* (1)英検上級資格者、又はTOEFL高得点者
* (2)数学オリンピック予選通過者
* (3)専門高校(商業に関する学科)で成績優秀の方
II.  I. に加え、1回だけの学力試験でははかり得ない自分が持っている構想力、表現力、思考力、独創性等の自己PRポイント、 大学を志望する強い熱意をアピールしたい方