未分類

 日曜日9月5日、日本武道館で東京学生の個人戦があった。二週間後に全日本ジュニアがあるし、一回戦からとっても強い相手だったから出場するかどうか迷ったんだけど、これも経験ということで出た訳なのさ。まあ結果は一回戦の壁を越えられず、全日本学生にも尼崎の体重別にも行けない。とにかく悔しかった。メチャンコ悔しかった。なぜなら試合の運びを完全に失敗したから。でも、少しだけ自信にもなったんだよね。 試合内容は↓ 今回は一年生だし、気楽にチャレンジャー気分で一発かましたろうと思ってたんだけど、やっぱり試合場に [→続きを読む]

未分類

 やれやれ、また長野か。  と僕は思ったりはしていないけど、25日から29日まで長野県の富士見高原で合宿だった。今回の合宿は僕にとって少し特別なものだったのです。なぜなら今回は、そう、“ 我らが ” 東海大学の合宿なんですね。東海大学にとって僕は、言うてしまえば部外者、もう少し言うてしまえば裏切り者かもですから、現地でみんなに合流する時はやっぱり緊張しましたよ。 でも会ってしまうと、「ああ、帰ってきたなー」という不思議な感覚。 「 何でお前がいるんだよー 」「 ありゃ、慶應ボーイじゃん 」「 あ [→続きを読む]

未分類

 ベルリン空港でのロストバッゲージやらコインランドリー探しでの迷子やらルームサービスの置き引きやら、( 調整で筋肉痛になっちゃった慶應生やら )、色々なハプニングがあったベルリン。やっぱり海外ってのは予想不可能なことがたくさんあって面白い。試合で行ってると若干ストレスになったりするけど、終わるってみるとなかなかの思い出なんですね。  今回はベルリン市内でも東端の少し田舎の方に泊ってて、遊ぶ時間なんてほとんど無かったから、壁も見られなかったし、ベルリンマラソンスタート地点 ( 有名らしい ) にも [→続きを読む]

未分類

 やれやれ、またドイツか、と僕は思った。(村上春樹・『 ノルウェイの森 』 の冒頭。実は大ファンなのだ。) という訳で、10日から20日までドイツのベルリンで試合&合宿に行ってきた。ベルリンは雨で、行きたかった壁見学にも行けなかったけど、European Junior Cup @ Berlin、優勝しちゃいました。準々決勝で「技あり」になってしまった以外は一本勝ちで内容も悪くない。自分以外では60キロ級の志々目、66の高上、100の羽賀と7階級中4回級で日本優勝という結果だった。今回の日本代表は [→続きを読む]

未分類

 今さっきネットの速報で国士舘の三冠を知った。これで、俺らの三冠も合わせると高校柔道界三年連続で三冠が達成された。「 相模の負け 」 も悲しいけど、三冠タイトルが何となく軽くなってしまうのが少し悲しい。三冠って結構簡単に獲れるんじゃね? 的な。さて、ボスの決まり文句 「 もう次の戦いは始まっとる 」 が聞こえてくる気がする。後輩たちにはこの失敗を後悔ではなく反省して、次を見て頑張ってほしい。  昨日8日は高校の同級生で浪人中の友達と久しぶりに会った。相模生は90%が東海大学に進学するから、他大進 [→続きを読む]

未分類

 この時期、世間で一番やかましいのはやっぱり高校野球だ。これにはどうしても納得できない。もちろんその道で、アスリートとして、一生懸命努力して、一流になった人たちは尊敬する。好きで応援している人ももちろん良い。でも、本来全ての部活を平等に扱うべき ( と思う ) 立場の学校の差別には本当に腹が立つ。メディアの立場は理解できるが、高校スポーツの扱い方としてやっぱり腹が立つ。  7月30日、母校東海大相模高校の野球部が33年ぶり夏の甲子園出場が決まった。神奈川県決勝戦には全校生徒が応援に行っていた。何 [→続きを読む]

未分類

 慶應柔道部は試験中、3.5週間くらいの休みがある。相模高校にいたころとは比べ物にならない。というより相模には試験休みなんてなかった。慶應の他学部の柔道部生には確かに3.5週くらい必要かもしれないけど、SFCは ( 俺は、かもしれないけど ) 試験が少ないから試験休みの後半は久しぶりに遊び暮らした。海にも行った ( 金鷲旗の結果は海で聞いた )。夜遊びもした(?)。相模に練習に行って同期の仲間たちにも会った。高校生選手と一緒に懐かしの階段ダッシュもやった。  28日遂に慶應の練習が始まった。慶應 [→続きを読む]

未分類

 今、セブンイレブンで何百円か“お買い上げ”ごとにくじを引いてちょっとした商品をくれるキャンペーンをやっている。そのくじBOXには「酒類」と「一般商品」があって、僕はもちろん一般商品を引いた。そこで出てきたのは、「二日酔用ドリンク」。それってちょっと何だよね。  最近、試験中で慶應の練習が休みだからちょくちょく母校相模高校に練習に行っている。その空いた時間に後輩の自転車を借りて、つきみ野のワーナーワイカルに行った。宣伝見て、観たかったんですね、「 インセプション 」。筋は書けないけど、要するに他 [→続きを読む]

未分類

 5日のある授業。元小泉内閣の経済閣僚であり現慶應大学教授竹中平蔵先生曰く。「 我々慶應大学のライバルはどこだ?と聞かれた時、間違っても早稲田大学なんて言ってはいけない。東大でもない。ハーバード大学やワシントン大学。これからは常に世界を見ていかなくてはいけない 」。ライバル大学と聞いた瞬間、もちろん早稲田大学ではなく、東海大学や国士舘大学を考えた僕であった。  ともあれ、8日から12日まで韓国での試合に行ってきた。決して大きな大会ではないがそれでも十数カ国の参加。アジアが主だがチェコやドイツは大 [→続きを読む]

未分類

 かなり蒸し暑くなってきた。毎日3リットルくらい溶けて体温を維持する日々。昨年の国体か何かの際の健康診断で、俺は普通の成人男性の2倍ほど新陳代謝量が多いということが分かった。要するに普通の人の2倍汗をかいて、脱皮して、よだれ垂らして、何とか生存している。やれやれだ。  さて、7月3日に東京武道館で東京ジュニア大会があった。全日本ジュニア、世界ジュニアに繋がっていくメチャンコ大事な試合。何を隠そう今年最高の目標は世界ジュニアだから、ここでコケたら話にならない。100kg超級の東京から全日本への枠は [→続きを読む]

«...1020...353637...»