12月いっぱいかなり忙しい日々を送ってきた反動で、この年末年始の連休はなかなかダラダラしてしまった。そこそこ遊んだり、酒を飲んだり、トレーニングをしたり、本を読んだり勉強したりもしたけれど、今までのこの休みに比べると、一人でただボーッとしている時間が凄く長かったように思う。自分で思っていた以上に疲れていたらしく、特に寂しさを感じることもなく、暇を持て余すような感覚もなかった。 年越しの瞬間も然り。録画していた下らないドラマを1.8倍速で流しながら、ギターの練習をしているうちに12時10分頃になっ [→続きを読む]

さて、2018年も、あと数時間で終わり。最近、仕事が忙しくて、なかなか落ち着かなかったから、年末の実感もさほど沸いていないのだけれど。そもそも年末の実感って何かもよく分からないけれど、軽く今年はどんなことがあったっけと振り返ってみたりする。 何だか、遥か昔に思えるけど、僕は今年柔道を引退して、第二の人生を歩み出した。間違いなく今までの人生で一番大きな転機だ。普通のサラリーマンになって、今日でちょうど8か月、せっかくの機会だから、近況報告といこう。先に言っておくが、ちょっぴり良いことを、かなりカッ [→続きを読む]

先日久しぶりにプラネタリウムを観に行った。最近徐々に認知度が上がってきていると個人的に感じているコニカミノルタプラネタリウムの池袋サンシャインシティにあるやつだ。 プラネタリウムなんて、チャンスがないとなかなか行かない、と言うより思い付きもしない。だから毎回、行くのは久しぶりで、毎回「あー悪くないな」と思うのだ。 今回観たのは、スキマスイッチの歌を使った「星宙の未来花(ホシゾラのミライカ)」というもの。みなさんご存知の背もたれをドップリ倒せるシートが丸く並べられているホールで、大音量でスキマスイ [→続きを読む]

最近、実年齢よりも上に見られることが多い。女子じゃあるまいし全然嫌ではないのだけれど、一昔前まではどちらかと言えば幼く見られてきたつもりだから(大いなる勘違いかもしれないが)、いったい何が変わったんだろう、と少し気になっている。昔に比べたら間違いなく痩せて、多少は清潔感も身に付けてきたつもりなのに。 この前、会社の女の子に「藤井さんって27歳だったんですね!タメじゃないですか!」と言われた。「いくつだと思ってたんですか?」って聞いてみると「自分よりはずっと上だと思ってました」と言われた。その会話 [→続きを読む]

今月初旬、会社の先輩たちに誘ってもらって、フットサルなるものに参加した。道場で、裸足で、柔らかいゴムボールで、やる遊びのミニサッカーゲーム的なものはよくやったけれど、ちゃんとしたコートを借りて、ちゃんとした人数で、ちゃんとしたボールでやる、要するにちゃんとしたフットサルは初めての経験だった。 誘ってくれたのは会社の先輩だけれど、参加していたほとんどは社外の人たちだった。身体だけは立派でいかにもアスリートみたいな恰好をしているくせに、正真正銘素人の僕はかなり緊張した。見かけだけかよ、と言われそうで [→続きを読む]

最近、ギターを始めた。柔道を辞めてからの「新しい趣味を探そう」プロジェ クトの一環だ。動機は至極単純。Mr.Childrenの弾き語りが出来るようになりた いからだ。 実家の近くのAEONモールの島村楽器で一番安いアコースティックギターと、い くつかの基本コードだけで弾ける曲集的な本を買った。それから、日頃の空いて いる時間、主に夜テレビを眺めている時に、半分だけ集中しながら指使いの練習 をしている。 始めてから数週間、まだ素人状態から抜け出せていない。上手く弦を抑えられ ず、それ故キレイに音が [→続きを読む]

11月17日土曜日、講道館に柔道の早慶戦を見に行った。チラホラと聞こえてく る評判によるとほぼ互角とされていた今年の戦いは結局、二人残しで早稲田の勝 利で幕を閉じた。20人対20人の勝ち抜き戦で二人残しだから、僅差と言えなくも ない。でも負けは負け。反省して少しでも多くのものを次に活かしていかなきゃ いけない。 試合を見ていて、なんだか世代が変わっちゃったなぁと思った。大学時代に一 緒に練習していた連中が全員卒業しているのは当然だし、実業団現役中に練習し たことがある後輩もかなり少なくなってきた [→続きを読む]

11月最初の週末、千葉県ポートアリーナで講道館杯が開催された。日曜日は私 用があったため、僕は土曜日だけ応援&サポートで行ってきた。このブログを始 めて、幸いにも初めての「行ってきた」だ。大学一年の時からなんだかんだ8年 連続で出場したこの大会。思い返すと、毎年毎年、本当にギリギリのところで出 場権を得て、しぶとく出続けてきた。大学生になる前にこの大会を観に来たこと はないから、観客席からただ応援するだけ、というのは今回が初めての経験だっ た。 ちなみに、8回も出場させてもらって、最高成績は5位 [→続きを読む]

10月最後の週末は大学時代の柔道部の同期の結婚式で福岡に行った。11月最初 の日曜日は、同じく大学柔道部の一つ下の後輩の結婚式に行った(講道館杯2日 目に行かなかった私用だ)。2週連続の結婚式というのも珍しい。気持ち的には めでたく楽しく、身体的にはなかなかきつい。 特に同期の方、地方での結婚式は、まるで2泊3日で呑み会の合宿に行ったかよ うなハードさ。金曜日の会社終わりに、羽田空港で友達と待ち合わせてから、東 京に戻ってくる日の明け方まで、肝臓が休まる時がない。この前後輩の結婚式で 北海道に行 [→続きを読む]

翌日、佐渡滞在最終日。前日よりも更に酒が残っていたけれど、例によってしっかりと朝食を頂いた。この、貧乏性というのか、もったいない性というのか、とにかくダイエットの大敵である。朝食会場には、いよいよ明日に迫ったトライアスロン大会のために泊まっている選手の方たちもたくさんいて、本当に合宿に来ているような気分になった。ただ、トライアスロン系の選手の体つきは、僕のそれとは明らかに違う。簡単に言えば細マッチョかゴリマッチョか、という話だ。向こうは僕のことを見て「アスリートだろうけど、トライアスロンか・・・ [→続きを読む]

123...1020...»