先週末は、呼んでもらっていた大学柔道部の同期の結婚式に謹んで出席してきた。大学柔道部同期で言うと、3人目のご結婚だ。大学関係者に限らず、ここ数年でなかなかの数の式にも呼んでもらった。良くも悪くも、こういう行事に慣れてきて、そうそう新鮮で面白い感想は出てこない。いつも通り、緊張した新郎の挨拶から始まって、新婦からご両親への感謝の手紙で締めくくられる。新婦の友達は、やたらと写真やらムービーやらを撮りまくり、新郎の友達は酔っぱらって暴れる。いつも通り。普段はなかなか集まることができない仲間たちと、めで [→続きを読む]

こんなブログを10年間もコツコツ書いてきてなんだけど、僕はSNSに投稿するのが苦手だ。今流行りのInstagramも、ちょっと人気が落ちてきたTwitterもFacebookも。いちおう全部にアカウントは持っているものの、友達やら有名人の投稿を眺めるだけで、自分から投稿したことはほとんどない。 嬉しいことや楽しいことや自慢したいことがあった時、投稿してみようかなと思ったりはする。だがいざ文章を入力する段階になると、この投稿を見た周りの人がどう思うかを考えてしまい、何度も何度も書き直しているうちに [→続きを読む]

みなさん、お気づきだろうか。この冬、雪が降っていない。日本海側、北海道の方々には申し訳ないが、関東・関西都市部の話だ。厳密に言うと少しぱらついたことは何回かあったけれど、交通機関などに影響を及ぼすような降り方ではなかった。今まで人生で27回冬を越してきて、この「雪が降らなかった」ことがこんなに嬉しくホッとしているのは初めてだ。そう、駐車場事業者として、特にそこのIR担当として、胸を撫で下ろしているのだ。 僕の会社パーク24の駐車場、特にフラップ式(車を停めると下から板がウィーンと上がって、清算す [→続きを読む]

先週の土曜日、僕にとっては人生で二回目のフットサルに行った。場所は前回と同じ豊洲。ららぽーとの隣にある半屋外、人工芝のコート。メンツもこの前とほとんど同じ。ただ前回よりもずっと人数が少なくて、12人。6人1チームで2チーム作って、コートを借りた2時間ミッチリ走り回ることができた。 ただ、人数が少なかった分、前回よりもレベルが高くて、みんなの意識も少し高めで、素人丸出しの僕にとっては少々過酷なゲームが続いた。この、チームの足を引っ張ってしまう感覚は、ガチのチームスポーツをやったことがない僕にとって [→続きを読む]

翌日は7時に目が覚めた。サラリーマンが身体に染み付いてきてやがる。たらふく朝飯を食い風呂に入り、チェックアウト。相方が「時間があれば行ってみたい」と言っていた“起雲閣”とやらに行ってみた。時間なんて、あるに決まっているのだ。 起雲閣とは大正中期に大金持ちが建てた別荘で、時代特有の和風と西洋風が入り乱れた大きな建物だ。終戦後は旅館として活用され、谷崎潤一郎・志賀直哉・太宰治などの文豪に愛されたらしい。流石に僕でも知っている文豪たちだが、教養と歴史的興味の乏しい僕には、羽生善治が竜王戦を戦ったという [→続きを読む]

今月始めの週末、一泊二日で熱海に行った。仕事上の大きなイベントがあって、何とか大過なく(小過はいくつかあったかもしれないけれど)乗り越えたご褒美にベタな温泉旅行というわけだ。   土曜日朝8時起床。0カロリーサイダーを飲み、村上春樹流に「長い小便をした後に、いつも以上に丁寧に髭を沿って、熱いお湯で顔を洗って、少し頭をスッキリ」といった朝を気取ったのち、9時半に家を出て愛車で相方を拾った。渋滞もなく休憩を挟みつつも3時間かからずに熱海駅に到着した。 今回の旅も例によってプランなし。熱海駅 [→続きを読む]

今月のブログを読んでもらえると分かるかもしれないが、2018年12月から2019年1月にかけて、目が回るくらい仕事が忙しかった。2018年4月からやっとまともに働き始めた僕の、まだかなり短い社会人人生の中でではあるけれど、間違いなく一番忙しい2カ月間だった。具体的なことは書けないけれど、会社としての2大イベント、12月:決算発表、1月:株主総会があったせいだ。うちの会社は毎年11月から期が始まるのだけれど、今期2019年10月期から事業開発関連との兼任になったIR(Investor Relati [→続きを読む]

最近、家でご飯を作ることが増えてきた。増えてきたと言ってもここ最近で2、3回作っただけだけど。ただしちゃんと作った。得意のCookDoなどには頼らず、ちゃんと。 正直な話をすると、なんてことはない。相方が家でのんびりと酒を飲みながら料理して食べるのが好きなのだ。どうやら相方は僕を料理の出来る男に育て上げるつもりらしい。毎回会う何日か前に課題料理のレシピが送られてくる。最初は焼きそば、次に餃子、次にオムライスなんて具合に。超初心者のメニューが並んでいるのは、僕が超初心者だからだ。 ちなみに焼きそば [→続きを読む]

酒の味が分かる男になりたい。味が分からないにしても、せめて酒の種類やブランドの分かる男になりたい。最近こう思うことが増えてきたのは、きっとサラリーマンらしく普通にお酒をたしなむ機会が増えたからだ。今まで、柔道関係のメンツで値段の安さだけを追求したような居酒屋で、味わう暇もないままに浴びるように飲んでいた僕にしてみれば、成長したと言えなくもない心境の変化だ。 この歳にもなれば、会社の人や友達と、ちょっと小洒落た店に入ることもある。メニューを見ると、聞いたことはあるような、でもそれが何の酒なのか、何 [→続きを読む]

12月いっぱいかなり忙しい日々を送ってきた反動で、この年末年始の連休はなかなかダラダラしてしまった。そこそこ遊んだり、酒を飲んだり、トレーニングをしたり、本を読んだり勉強したりもしたけれど、今までのこの休みに比べると、一人でただボーッとしている時間が凄く長かったように思う。自分で思っていた以上に疲れていたらしく、特に寂しさを感じることもなく、暇を持て余すような感覚もなかった。 年越しの瞬間も然り。録画していた下らないドラマを1.8倍速で流しながら、ギターの練習をしているうちに12時10分頃になっ [→続きを読む]

123...1020...»