未分類

先週火曜2日から日曜7日まで慶應三田キャンパス綱町道場で、暑中稽古なるものをやった。これは寒稽古の兄弟分で、朝5時半から練習する、いわゆる精神修行的な要素の強いやつだ。慶應幼稚舎 ( 小学校 ) 生から塾高生、大学生、OBに至るまで、この年に二回のデラ朝早い練習でみんなが一同に会す。歴史と伝統を重んじる慶應らしい微笑ましい雰囲気に満ちたイベントである。 僕自身は早起きは苦手じゃないし、後輩と練習するのも嫌ではない。でも毎年毎年何が困るって、道場の狭さだ。三田道場は一試合場の広さしかない。普段日吉 [→続きを読む]

未分類

先週から、高校時代の柔道部同期が一人、教育実習で母校に戻っている。彼も含めてほとんどの同期が東海大に進んで柔道をやっているから別に久しぶりってわけではないんだけど、これをだしに誘い合って、練習がてら東海大相模高校に集まった。 練習後、実習生含め同期4人と、今相模の寮監を務めている一つ上の先輩と、恩師とで、ちょっとだけ (?) お酒も入って、久しぶりに心燃え立つ熱い話をした。 別に他の団体組織をけなすわけではないけれど一つだけ断っておきたい。熱い話ってのは、普通に部活やってちょっとキツい練習を乗り [→続きを読む]

未分類

先週末の土日22・23日に日本武道館で全日本学生団体戦があった。前にも散々書いたけど、相変わらずの最低なクジ運で、目標にしていたベスト8を決める所で東海大と戦わなければならなかった。実力的にも精神的にも正真正銘一番戦いたくない相手で、結果は7-0の完敗。気持的にやっぱり何かに引きずられたのか、僕個人も全く動けなくて指導2で負け、色んな面でしばらく後を引く負けパターンとなった。 僕らの代が始まる時に掲げた目標は、未だ何一つ達成できていない。少し高すぎた設定だったかもしれない。それでも到達できないも [→続きを読む]

未分類

先週日曜16日の練習後昼過ぎ、我が柔道部合宿所・六徳舎駐車場において記念すべき第一回バーベキュー大会が盛大に開催された。毎夏毎夏、やりたいな~と思いながら、なかなか実行に移せなかったこのイベント。4年目にして、活発でアウトドア好きな後輩達にも恵まれ、やっとこさ実現した。 寮生19人中15人、寮外の部員4人、部員の彼女2人(笑)、計21人の参加者。前日の夜に彼らを食糧買出班、器材買出班、氷収集班、米炊き班、会場セッティング班、に割り振って、当日練習が終わってからの流れを確認させておいた。ちなみに僕 [→続きを読む]

未分類

それとも期待した俺がバカだったのか ?うちの主務のクジ運にはつくづく感心・・・言葉も出ない。 先週の土曜日8日に全日本学生団体のトーナメントを決める抽選会が講道館で行われた。東京学生では第一シードの国士舘の山を引き、それでもまぁ東京予選だから、全日本に行けさえすれば良いだろうと考えた。しかし本番の全日本でも、まさかの第一シードの山。天下の東海大学様のパートに入ってしまった。目標にしていたベスト8に入るためには、本大会5連覇中の彼らを倒さなくてはならないこととなった。 実力的に言えば、東海と国士舘 [→続きを読む]

未分類

今週月曜日3日から4日間、新メンバーとなった今半期の第1回全日本合宿があった。新メンバーといってもその全員が招集されたわけではなく、世界選手権代表+補欠とユニバーシアード代表+補欠の計30人くらいの小さな合宿だった。ちなみに僕はユニバーシアードの補欠という立場。要するに、いつものように一番下っ端で何とかへばりついていて呼んでもらった合宿だ。 人数が少ないこともあって、メインの練習は他大学に参加させてもらうスタイルだった。宿泊はNTC。朝6時15分から1時間サッカー場でラントレして(今回陸上競技場 [→続きを読む]

未分類

26日・日曜日、日本武道館で東京学生団体戦があった。今年のこれは、僕が慶應に入って初めて、一部二部の入れ替えに関係のないところで戦えた東京学生大会となった。 毎年説明していることだけど、この大会で一部の大学が二部の大学に負けるとその二校が入れ替えられる。二部の学校は、前年冬に行われる二部大会での結果上位4校が、戦いたい一部校 ( つまり、この学校になら勝てると考えたところ ) を指名してトーナメントを調整する、というシステムになっている。指名した方はもちろん死に物狂いで下克上を狙ってくるし、指名 [→続きを読む]

未分類

桐朋中高柔道部でお世話になった恩師が今年で定年を迎えられ、その座を下りられた。その 「 ありがとうございました会 」 が先週日曜日・19日、国立駅近くの小さなレストランで行われた。幹事の保護者の方は、だいたい僕の前後5年間くらいの卒業生と現役部員たち、およびその父母に声を掛けてくれたようで、そのこじんまりとした店がちょうど埋まる40人くらいが集まった。 僕の見た目があまりにも怖かったためか桐朋柔道部員は、僕の学年は僕一人だった。一個上と二個上の学年には一人もいなくて入学当初、中学生は僕だけ、みた [→続きを読む]

未分類

今週末19日の日曜日に、国立で桐朋柔道部の先生の送別会がある。もともと大した人数がいたわけではないし、そのうち何人が参加するのか分からないけど、桐朋時代の友人に会えるのを実はコッソリ楽しみにしている。あそこの柔道部で知り合った人たちのほとんどとは、僕が桐朋中学を卒業して以来一度も会っていない。 みんな、それぞれがそれぞれ違った人生を歩んでいるのだろうけど、ことさら僕はみんなとは違う道を来たかもしれない。僕以外はみんな桐朋高校で、適当な時期に柔道部を引退して、しっかり勉強して、優秀な大学に行って、 [→続きを読む]

未分類

4年生になってから、朝のトレーニングの後はたいてい同期の誰かしらとご飯に行っている。トレーニングが終わるのが9時半だから、いつも10時とか11時とか、もう朝飯だか昼飯だか良く分からないやつだ。そこでとりあえず失ったタンパク質を補給して、だいたい12時くらいにダラダラと日吉に帰ってくるのだ。 そんな時たまに、小学生の下校集団と出会ったりする。新学年・新学期が始まったばっかりで、どこかウキウキしている連中だ。僕の車に乗っている21歳の一人はそんなチビチビを見て、「 午前中で授業が終わるなんて、相変わ [→続きを読む]

«...10...192021...30...»