高校推薦入試・小論文対策の塾 洋々

都立八王子東高校 推薦入試

入学試験概要

都立八王子東高校の推薦入試は男子33名、女子30名の募集があります。26年度の推薦入試においては、男子2.6倍、女子3.7倍の倍率がつきました。

 

推薦入試配点

八王子東高校の推薦入試においては以下の配点で評価が決まります。
・調査書 500点
・小論文 300点
・個人面接・集団討論 200点
合計1000点満点
 

小論文

60分で大問2問が課されます。1問目はグラフや図から読み取ったことを書かせる問題、2問目は文章を読んだ上で自分の意見を書かせる問題となっています。26年度の1問目はゴミの排出量の推移についての資料から読み取ったことを200字以内でまとめさせる問題、2問目は羽生善治氏、河合隼雄氏のそれぞれの文章を読んだ上で、学ぶことについて自分の意見を600字以内で書かせる問題でした。

 

個人面接と集団討論

1グループ30分程度の集団討論及び1人10分程度の個人面接が課されます。集団討論では簡単な文章でテーマが示され、受験生同士で討論を行います。

集団討論では「他者の考えを理解する力」と「自分の考えを論理的に表現する力」が評価されます。個人面接ではそれらに加えて、「中学校での生活」や「本校入学後の決意」について評価されます。

まずは無料個別相談へ

高校推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じて高校推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!