慶應義塾大学看護医療学部:AO入試 | 総合型選抜の個別指導塾 洋々

慶應義塾大学看護医療学部:AO入試


入学試験概要

方式募集
人数
現浪
要件
評定
要件
その他要件1次2次
A若干名なしなし学業を含めたさまざまな活動に積極的に取り組み、その成果が次の一つ以上に該当すると自己評価できる者書類面接
Bなし4.5以上書類面接

慶應義塾大学看護医療学部のAO入試の制度目的は、一般の学力試験による選考とは異なった視点・尺度によって、入学希望者の意欲・能力・適性などを多面的に判定しようとするものです。

本試験の特徴は、入学希望者自らの自由意思によって応募できる点にあります。高等学校長の承認・推薦などは不要です。当学部への入学を強く希望し、出願資格を充たしていれば、どなたでも出願できます。

また、例年、非常に競争倍率が高く、人気の高い試験であることで知られています。

A方式とB方式があり、方式によって出願する書類の内容が異なります。また、B方式のみ出願要件として評定平均4.5以上であることが求められています。なお、A方式・B方式の併願はできません。

第1次選考では、「入学志願者調書」、「志望理由書」、「活動報告書(A方式のみ)」「学習計画書(B方式のみ)」等を通じた書類選考が行われます。

次に、第2次選考では、面接が課されます。
面接では、志望理由書に記載されていることについての質問をされることが多いので、志望理由書を書く際には、面接のことを意識する必要があります。

A方式の出願資格

A方式の出願資格には、「学業を含めたさまざまな活動に積極的に取り組み、その成果が次の一つ以上に該当すると自己評価できる者」とあります。

A 看護・医療・保健・福祉に関連した国内外での活動で見聞を広めた経験を持っている。
B 社会的な奉仕活動やその他の社会活動を通し、その成果や業績が認められている。
C コミュニケーション能力(日本語によるもの、外国語によるもの)やコンピュータ技術などの技能において優れており、高度な資格や技術を有している。
D 学術・文化・芸術・スポーツなどさまざまな分野において、研究、創作発表、コンクール、競技などの活動を通し、社会的に評価を得ている。
E 学業が優秀であり、創造的、積極的な学習姿勢を堅持している。
F 学業、人物ともに優れ、地域社会や高等学校などにおいて指導的な役割を積極的に果たすなど、評価を得ている。
G 関心や興味を持ったテーマに関して自由研究や自主学習などの自発的な取り組みを開始し、成果をあげている。

B方式の出願資格

B方式の出願資格には、「高等学校での学業成績が優秀で全体の学習成績の状況4.5 以上(4.5を含む)の者」とあります。

 

主な出願書類

 

A方式

・入学志願者調書(例年、3つの質問に各400字程度で回答)
・志望理由書(例年800字)
・活動報告書(例年1200字)
 

B方式

・入学志願者調書(例年、3つの質問を各400字程度で回答)
・志望理由書(例年800字)
・学習計画書(例年1200字)

 

二次試験

A方式・B方式ともに面接試験(一次試験合格者のみ)

※2023年度はオンラインによる面接
 

慶應看護医療学部AO入試 スケジュール

 

出願:9月中旬

1次発表:10月中旬

2次選考:10月下旬

最終発表:11月上旬

入学:翌年4月

 

洋々の「慶應看護医療学部AO入試対策プラン」

洋々では慶應看護医療学部AO入試の出願書類、面接それぞれに対応した講座をご用意しています。

出願書類(志望理由書・入学志願者調書) → 書類 総合コース
面接 → 面接パック

 

洋々卒業生「合格体験記」

 

総合型選抜とは? / 志望理由書の書き方 / 自己推薦書の書き方 / 小論文の書き方 / 大学受験の面接

洋々オンラインでAO入試対策
まずは無料個別相談へ
総合型選抜(AO推薦)のプロがお答えします!

カウンセリングを通じて総合型選抜・学校推薦型選抜の疑問にお答えし、合格に向けたプランをご提案します。

総合型選抜のプロがお答えします!